• HOME
  • 北星病院について
  • 北星病院の特色

北星病院の特色

北星病院について
昭和38(1963)年に千歳市で開院して以来、整形外科・内科・リハビリテーション科を中心に地域に根差した医療を提供してきました。現在は麻酔科、リウマチ科を加えた5診療科となっています。
リハビリテーションついては傷病の発症間もない急性期から、回復期、慢性期、生活期、予防までのあらゆるシーンにおいて、リハビリテーションを提供しています。
また、介護老人保健施設「北星館」を併設しており、地域の幅広いニーズを満たす複合施設として在宅復帰・在宅療養支援をおこなっています。
専門対応のニーズにもお応えするため、北海道大学病院を始め近隣の医療機関とも連携して専門医による適切な診療をおこなっています。


リハビリテーション
千歳保健所管轄(千歳・恵庭・北広島)初の回復期リハビリテーション病院
平成25(2013)年7月に千歳保健所管轄の地域で初めての回復期リハビリテーション病棟の基準を取得しました。


入院・通院・通所・訪問までのトータルリハビリテーション病院
入院中はもちろん、通院でのリハビリテーションも実施しています。また、要介護(支援)の認定を受けている患者様はケガや病気の状態、心身の状況に応じて、通所リハビリテーション(デイケア)や訪問リハビリテーションもご利用いただけます。


365日のリハビリテーション提供体制
当院では1日も早く在宅復帰ができるよう、回復期リハビリテーション病棟を中心に日曜・祝日も休むことなくリハビリテーションを実施しています。

豊富なスタッフとチームワーク、充実の環境
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士等の約60名のスタッフが当院のリハビリテーション科で従事しており、医師や看護師、介護職員などの多職種チームで患者様の治療やレクリエーションをおこなっています。また、リハビリ室は病院本館413㎡、通所リハビリテーションセンター283㎡と十分なスペースを確保しており、明るく開放的な環境でリハビリテーションをおこなうことができます。


リハビリ室の明るく開放的、広々とした環境はこちらからご覧ください。
リハビリ室.PNG


在宅復帰・在宅療養支援
患者様一人ひとりに合った退院支援
当院では回復期リハビリテーション病棟に限らず、全病棟でご自宅や入院前の生活の場に患者様が復帰することを目標にしています。患者様の状態に合った相応しいリハビリテーションを提供し、退院後の生活に必要な生活行為のリハビリテーションにも取り組んでいます。また、当院のスタッフがご自宅などを訪問し、構造に合わせたもっとも効果的なリハビリテーションをおこないます。ご自宅などの改修が必要な場合、どのような改修が必要かを提案するなど、きめ細かい退院支援をおこなっています。
 


ご自宅での生活の継続をサポートする多様な在宅療養支援
患者様が住み慣れた場所での生活を送れるよう、通院治療が困難な患者様でも訪問診療・訪問看護・訪問リハビリテーション・通所リハビリテーション、管理栄養士や薬剤師による訪問指導をおこなっています。



地域連携と地域での活動
患者様と地域のための連携
当院では患者様が各医療機関の専門性を活かした適切な医療を受けることができるよう、千歳市、恵庭市を中心に複数の病院やかかりつけ医と密な連携に力を入れています。具体例としては、市立千歳市民病院と大腿骨頚部骨折の地域連携パスを用いた連携をおこなっています。また、長期にわたる継続的な療養を必要とする患者様のために介護事業者、地域包括支援センターや福祉事業者との連携にも取り組んでいます。

当院の患者様以外も大切にしています
千歳市内や近隣で無料主張の健康教室を開いて、地域住民のための活動をしています。また、各職種の実習生の受入れを積極的におこなったり、千歳市内の中高生の職業体験もおこなっています。




北星病院のパンフレット
医療機関の方向けパンフレット
北星病院の特色や提供している医療・介護サービスをご紹介しております。
ダウンロードも可能です。
紙媒体のパンフレット(A4版・8ページ)をご希望される医療機関の方は地域連携室にご連絡ください。

患者様向けパンフレット
医療機関の方向けよりも分かりやすく、北星病院の特色やサービスをご紹介しております。
ダウンロードも可能ですが、紙のパンフレット(A4版・三つ折り)をご希望の方はご連絡ください。