産後ケア教室8月から開始!

(2021年7月14日 15:23)(外来リハビリブログ)

外来リハビリ担当の加藤です!

『産後ケア教室』についてのお知らせです^ - ^

このような状況になって1年以上が経ち、
これまでやっていた教室活動はしばらくお休みしていました。

ですが、ついに今年8月から感染対策を徹底した上で産後ケア教室を再開することになりました★
※こちらも併せてご覧ください⇒2021産後教室案内.pdf

これまでは1回きりの単発講座でしたが、
今回は継続的な(2週間に1回の3ヶ月コース)講座を北星病院(通所リハビリテーション)にて開催します^ - ^

1回ごとにからだのチェックや部位ごとの講座をしながら3ヶ月で1クールとなります!
全て10:30〜開始となっています(講座1時間予定)

8/5(木) お腹スッキリ編
8/19(木) 尿もれ予防!骨盤底筋編
9/2(木) 腰痛、足の付け根の痛み編
9/16(木) 首、肩周りスッキリ編
9/30(木) 膝の痛み、足首編
10/14(木) 産後のからだに必要な栄養編


参加条件として
①産後6ヶ月未満
②6回の講座を全て参加できる方
上記に当てはまる方を優先的に5名募集します。
参加費は無料です。
詳細は添付した写真を確認してください^ - ^


お申し込みの際は、下記の電話番号まで
『産後教室の件+リハビリ加藤』とお伝え下さい。


皆さんにお会いするのを楽しみにしています♪


北星病院リハビリテーション科
産後ケア教室担当:加藤
TEL:0123-24-1121
お問い合わせ時間:平日9時〜17時
転倒や姿勢、走るにも大腰筋(だいようきん)!

(2021年7月12日 13:29)(外来リハビリブログ)

こんにちは!
北星病院外来リハビリ班です。

本日のテーマは『大腰筋(だいようきん)』です。

もう少しでオリンピックも始まりますね。
色々と言われていることもありますが個人的には
自宅でTVで見る分には楽しみです。

中でも、100m走などはボルト選手の引退もあって
次の金メダリストは誰かな?と気になります。

早く走るためには身体的な条件がたくさんありますが
大腰筋が一般人と比較し発達しているということがあります。(衣笠 2001)

その大腰筋は高齢者の転倒とも関係してきます。
大腰筋は背骨の腰の部分から大腿骨の根本(足の付け根部分)についています。
股関節を曲げたり骨盤を起こして、俗にいう良い姿勢を担う筋肉の一つでもあります。

なので、この筋肉が弱くなったり細くなったりすると
転びやすくなったり、姿勢が悪くなったり、若い人は走るのが
遅くなったりと影響があります。

以下に簡単な運動を一つ紹介させていただきます。
ポイントは以下にいい姿勢で背中を真っ直ぐにして
体幹などは、ぐらつかないように行いましょう!
20210712外来.png
参考文献
①衣笠 他 日本のトップスプリンターの大腰筋横断面積と疾走速度との関係 日本体育学会第52回大会 2001
②福井 大腰筋機能の臨床的考察 バイオメカニズム学会誌 ,Vol24,No .3(2000 )
③森永 いきいき生きる: 転倒予防について  2007
千歳市リハビリ病院 JR乗車訓練

(2021年7月 8日 15:26)(スタッフの活動)

こんにちは!北星病院広報部です!

先日、患者さんと共に
JR乗車訓練へ行ってきました!
20210708小川2.jpeg


院内での歩行練習も着実に上達され、
自信もついてきた今日この頃。

退院後の生活に向けた
屋外外出訓練の一環として
発症後初めての外出となりました。
20210708小川.jpeg

外に出てみると、
思わぬ所に段差や縁石があったり、
扉が予想以上に重かったり、
座席に着く前に発車してしまったり、
ムムム…これは。と改めて課題が見えて来る
ことがあります。

逆に「やってみたら結構できた」「いいところに手すりがあった」と良い面での発見もあったりして、
退院後の自立した生活のイメージを
持つきっかけにもなったかもしれません。

患者さんと一緒に課題を共有しながら
対応策を練っていき退院のその日まで
ひとつずつ不安の種を潰していきたいと
思います!


以上広報部 小川でした♪
イメージトレーニングと筋力

(2021年7月 6日 17:07)(外来リハビリブログ)

こんにちは!
北星病院外来リハビリ班です。

本日のテーマは
『イメージトレーニングと筋力』です!

だんだん千歳も気温が高くなってきて
外でずっと活動するのも大変になってきていますね。
熱中症に関しての過去記事もご覧ください。

https://www.hokusei.or.jp/hokuman/2021/06/post-339.html

今日は、家の中でも暑さを気にせず気軽にできる筋力強化方法をご紹介しようと思います。
ずばり、イメージトレーニングです!

ふくらはぎの筋肉を使うイメージ(つま先立ちのように踵をうかして物を押すイメージ)で
1週間×25 回×4set実施で約10%向上したとの報告があります。(Grospretre  2017)

イメージだけでも10%筋力が向上するのってすごいと思いませんか?
空き時間に運動がめんどくさい時でもイメージトレーニングやってみてください。
まずは1週間チャレンジを!


引用文献
①Sidney Grospretre Neural mechanisms of strength increase after one-week motor imagery training December 2017European Journal of Sport Science 18(1):1-10
外来リハビリ職員紹介!(リハビリチーム異動がありました)

(2021年7月 5日 17:02)(外来リハビリブログ)

こんにちは!
北星病院外来リハビリ班です。

6月にリハビリ人事異動がありました。
異動してきた職員を紹介します!

20210703外来3.jpeg
写真左から
作業療法士 前川 満里奈(まえかわ まりな)
作業療法士 寺澤 侑希(てらさわ ゆうき)
理学療法士 坂田 翔太(さかた しょうた)
理学療法士 後藤 浩太(ごとう こうた)

よろしくお願いいたします!